劇団のレッスン代をキャッシング

昔から演劇が好きで、社会人になってからは
地元を拠点とした劇団に入っています。好きで始めたのですが、
劇団員はレッスン代やチケットのノルマがあり、何かと大変です。

ですから、演劇で食べていくなんて事は全く考えられず、
平日はアルバイトを頑張っています。
時給も条件もよく普通に生活するだけなら楽勝なのですが、
問題は劇団のレッスン代で、それが結構高く、バイトのシフトの状態によっては
レッスン代が払えないと思う月も何度もありました。

周りからは、演劇を辞めた方が楽になれるよと言われるのですが、
まだ辞めたくはなく、そんな葛藤が続いていました。
そんな時に出会ったのがキャッシングでした。
生活やレッスン代で大変な中、キャッシングで借金までしたら
もっと大変な事になるのではとも思いましたが、もしもの場合は
考えてみても良いと思うようになりました。

そんな時に、日常の努力が認められたのか、
次の公演でちょっとした役を貰える事になりました。

役をもらえたのでさらにレッスンを増やす為にお金を借りました。

周りからしたらそんなに良い役に思えないかもしれませんが、
自分にしてみればとても良い役で、しっかり頑張りたいと思い、
その為にもレッスンに力を入れたいと、レッスン代やその間の
お金の為にキャッシングの申し込みをしてみました。
キャッシングの申し込みで心配だったのは、
自分がフリーターである事でしたが、無事に審査をクリアし、
キャッシングの利用が可能になりました。

キャッシングが使えるようになり、お金の悩みが解消され、
レッスンに打ち込む事が出来ました。
更に嬉しかったのが、役が貰えた事を報告したら、
友人達がチケットを購入してくれた事です。
今まで大変だったノルマも一気に解消し、
真面目に演劇に向き合った途端、世界が一気に開けた気がしました。
キャッシングの返済もありますし、お金の悩みはすぐにはなくならないとは思います。
でも、これからもしっかりと演劇を頑張って行きたいと心から思えたので、
キャッシングには本当に感謝しています。